菜の花まつりを開催

昨年、当プロジェクトで蒔いた菜種が綺麗に咲きました。

お花見をしようということで、菜の花まつりを企画しました。

DSCN0309

ピンクの桜と黄色い菜の花のコントラストが華やかです。

急な告知でしたが、50人ほどのお客さんに来ていただきました。

当日、朝から豚汁とお団子を作りまして、お花見をしながら食べました。

また、隣の薬師堂の一角をお借りしてお茶を一服。風情がありますな…。

DSC_0972DSC_0974

 

DSC_0963

 

 


こちらも春の便りです

昨年播いた菜の花が咲き始めました。昨年咲いた花のこぼれ種から出た芽は、成長が早く間もなく満開です。9月の雨で種まきが遅れたところはまだまだですが、咲き始めました。朧月夜が楽しみです。

CIMG0121 こぼれ種から発芽した菜の花です。

CIMG0123 昨年10月に播いた菜の花です。

残念ながらリンゴの受粉の時期と重なって、それまでに刈り取らなければいけません。


浦里にも春が

今日は暖かい1日でした。

時間があったので、娘と近所にある月見堂(越戸)へ歩いて行ってみました。

初めて登ったのですが、意外と急坂…犬を連れて来なければよかった。

でも5分も登れば着きます。天気がよくて気持ちいい景色でした。

DSC_0940

帰り道。

梅も咲き始めました。遅い信州の春です。

DSC_0938


どんど焼きがありました

cimg0117

1月8日(日)、新年恒例のどんど焼きが浦里各地で行われました。もともとは子どものお祭りですが、少子化で子どもだけではできなくなり、自治会全体で行うところ、子ども連中の地区全体で行うところなどいろいろ工夫して行っています。今年は午前に作ってすぐに火をつけるところも出てきました。ぞれぞれに合ったやり方で伝統行事を守ろうとしています。お隣の青木村では、今も夕方になってから始めるようです。写真は浦野新町子ども連中、阿鳥川の辺でやっています。


浦里の年越し

当プロジェクトを支えてくださった皆さま、旧年は大変お世話になりました。

2017年も引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

さて、私事ですが、例年は実家で新年を迎えることがほとんどですが、今年は行事等の都合もあり自宅での年越しとなりました。

 

二年参りは地元里山の中腹にある東昌寺へ

dsc_0868 dsc_0867

このお寺からはとても良い景色を見ることができます。

時間までにくれば、除夜の鐘を突くこともできます。

 

初日の出

旧宿場通り沿いにある皇太神宮にて、今年は初日の出とともに「東山道浦野宿勇太鼓」が太鼓を打ち鳴らしました。

dsc_0879 dsc_0876空気が澄んで、なんとも素晴らしい初日の出を拝むことができました。

どうか皆様にとって良い一年でありますように

 

dsc_0898

 


浦里希望の泉プロジェクトの慰労会・忘年会を開きました

今年は浦野南団地の草刈りを3回実施して、高校生を含む延べ118人の大勢の皆さんが参加してくれました。そこで、11月23日(水)に慰労会と忘年会を開き、40名の皆さんに参加していただきました。

cimg0009 会長あいさつ

cimg0011 廃棄物処理を一手に引き受けてくれたワールドに感謝状贈呈

 

 

 

 

cimg0017 自治会長の音頭で乾杯

cimg0004 cimg0015 cimg0021 cimg0024